7/12 お昼休みに小遅刻!?

先週まで肌寒い日もあったのに、今週は本当に暑く感じます。
いよいよ夏も本気を出してきた、ということでしょうか。



最近では朝から冷房を入れる日も多くなってきました。
文明の利器のおかげで、快適に過ごすことができております。
ところが冷房を入れた日は、不思議なことが起こるんです。

絶対に、お昼休みの時間に気づかないんです。

web管理は12時から休憩の時間なのですが、
気が付くと3分とか、5分とか、そのくらい過ぎているわけです。

いつもはお腹がすいてるし、お昼の「飯田市市歌」が流れてくるし、絶対気づくんです。
クーラーが点いているときだけ、なぜか気づかない。

クーラーで快適に過ごしているから、快適で時間を忘れるのかな?
温度が低くて快適な日もありますけど、お昼には気づきます。

サーキュレーターの悲鳴で消されてるのかな?
そんなに爆音じゃないです。

そこで先輩が一言。
「窓閉めてるからじゃない?」

「……いやいやいやいや、いくら窓閉めたって、まったく放送が聞こえないことはないですよーいやいやいや」

「マーヴィンで
、二重サッシで、アルゴンガス入ってて、遮熱だし」

(2013.07.15 追記) 記述に誤りがありました。マーヴィンは二重サッシではなく、ペアガラスです。

「いやいやいやいや、いくらマーヴィンのサッシが遮熱性抜群で2重サッシですごく高機能だとしても……えっ、本当ですか?」

「うん。たぶん窓閉めてるから、お昼の放送聞こえてないんだよ」

「マーヴィン恐るべし!!!?」



マーヴィンとは……MARVIN社製のハイパーサッシ。内側は木製、外側はアルミ製で大変美しい外観を持ち、さらに夏は涼しく冬暖かいを実現する遮熱・紫外線カット等の性能を持つ、ハイパーサッシ。詳しくはカタログで!

まだ不勉強な身でして、正直オシャレな窓くらいにしか思っていなかったんですが、
思わぬところでその実力を見せつけられてしまいました。

このサッシのおかげで冷房設定28度でも快適に過ごすことができていたんですね。

いやはや、さすがとしか言いようがありません。
このハイパーサッシについては、さらに追及を重ねる必要がありそうです。



追記
飯田市在住のみなさんへ。
お昼に流れるあの曲は「飯田市市歌」といいます。
ご存知でしたか?
恐らく「下伊那の歌」の足元にも及ばない知名度かと思います。

ネット上どこを探しても歌詞すら見つからないという幻の一曲であります。
ぜひ一度耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

コメント