7/11 食堂にココ・ビーンズ ソファ(初期試作品)

弊社商品のなかでも異彩を放つ「ココ・ビーンズ ソファ」というソファをご存じでしょうか。

発泡ビーズを内包したソファー・クッションです。
ビーンズクッションのソファー版と言い換えてもいいですね。
ソファー型ビーンズクッションという言い方でもいいと思います。

入社して3か月、私はまだ、この目で見たことがありません。

そもそもの話、私はビーンズクッションが大好きなのです。
なぜならすごく気持ちが良いからです。

そんなビーンズクッションがソファーになった、それが「ココ・ビーンズ ソファ」というシロモノらしい。
さぞ気持ち良いに違いないと思います。
ココ・ビーンズに座りたいです。そしてあわよくば、小一時間ほど寝たいです。
しかし、その願いはいまだ叶えられていません。
このまま私の願いは叶えられないままなのかと思っていましたところ……。

ある日、食堂に足を運ぶと……


なんかある!!



これはもしや!


…………あれ? なんか……あれ?

先輩「ああそれ、試作品だよ。しかもかなり初期だよ」
私「えっ」

なんだよ!試作品かよ!道理でコレジャナイ感があると思ったよ!
でもせっかくだから、ちょっと座ってみるよ!

「・・・・・・・・・」


※このソファに座ったときに見える光景です。

「・・・・・・・・・」


※このソファに座ったときに見える光景です。

「・・・・・・・・・」

別にうっかりウトウトとかしていませんけど!
あえて申しあげるとするならば、
「気持ちよかった」
と、これだけお伝えしておきます。

しかし、これはあくまで試作品。
ココ・ビーンズ ソファの墓場に無造作に積まれている「あいつら」みたいなもんなんです。


本物はやはり、もっと気持ち良いに違いありません。
いくら試作品が気持ち良くても、本物には到底及ばないはずです。

いつか本物の「ココ・ビーンズ ソファ」に座り、
その座り心地をこのブログでレポートさせていただくことを誓いまして
本日のブログを〆させていただきます。





追記

もしかしたら昨年会社見学をした際に「ココ・ビーンズ ソファ」を見たかもしれません。

コメント