【来場御礼】建築建材展の展示をご紹介します!【ドア新製品】


全国の建築資材やサービスが集結する「建築・建材展2022」東京ビッグサイトで開催されました。
弊社ブースにもたくさんのご来場をいただき、誠にありがとうございました。
新製品を多数展示し、たくさんの方にご覧いただくことができました。
今回は、展示ブースの様子や、展示商品をたっぷりご紹介いたします。
展示会で配布させていただいた資料も無料進呈いたしますので、ぜひ最後までご覧ください。

木質断熱玄関ドア「FACES DOOR -フェイズドア-」

「木」の質感・デザイン・機能性が両立!

3月からリニューアル新発売となった「FACES DOOR -フェイズドア-」は木の質感と塗装仕上げ、そして高断熱などの機能性が両立した玄関ドアです。

アメリカンスタイルの框ドア「Rises -ライズ-」に加え、新デザインの「Groove -グルーヴ-」と「calm -カーム-」が新登場!




「Groove -グルーヴ-」は、仕上げに天然アルダーを使用。アルダー特有の節で、表情豊かな仕上がりに。スリット入りのデザインで、ラフな板張りのような雰囲気を味わえます。

木目を活かした塗装で、ワイルドな表情をお楽しみください。


「calm -カーム-」は、天然オーク仕上のフラットドア。究極にシンプルなデザインですが、天然オークを贅沢に使用し、塗装の味わいを楽しむことができます。

塗りつぶし仕上げでも、オークの木目で奥行きのある表情に。


オプションパーツもリニューアル

ソフトクローザー、キックプレートなど、オプション部材も充実しています。

キックプレートは、ドアの下端に取り付け、傷や汚れをドアから守ってくれます。

材質はステンレス製と銅製をご用意しました!

なかでもお勧めしたいのが、銅製のキックプレートです。

銅は独特の色味や表情で、アンティーク感を味わうことができます。

また、錆や色味の変化も、経年変化として楽しむことができます。ぜひ、塗装などとの組み合わせを、コーディネートして楽しんでください。


製品詳細はこちらのページから!

(参考出品)新発想の建具「Shut Door -シュットドア-」

まるでただの板!新発想でスッキリ、使いやすく

「Shut door -シュットドア-」はシンプルを追求してできた新しい室内ドアです。

正面から見ると、パネルが壁に立てかけてあるような外観。

実はこれ、開き戸と引き戸なんです。



特殊なアウトセット構造で、正面からは金物も枠も見えない、究極のミニマルデザインを実現しました!


アウトセット式の折戸も開発!こちらも、壁と一体化するスッキリした納まりで、シンプルモダンスタイルのインテリアを実現します。

どんな場面にもスッキリ馴染む、インセット形式も

また、従来通りの納まりで、扱いやすいインセットドアもご用意。

こちらは様々なシチュエーションで使いやすく、どんなインテリアにも馴染むシンプルスタイルです。

こだわりの塗装仕上げで、質感も楽しめる

これまで発売してきたドアシリーズ同様、塗装仕上げにこだわりました。

フラットデザインに似合う7色展開予定で、壁となじませたり、アクセントにしたり、様々な表現をお楽しみください。


「Shut door -シュットドア-」は2022年夏発売予定

こちらの商品は2022年夏の発売を目指して、鋭意開発中です。

展示会でいただいたご意見やご感想も開発に活用させていただきます。

ぜひお楽しみにお待ちください!


カタログを無料進呈!

今回の「建築・建材展」で配布させていただいた資料を、ご希望の方に無料進呈させていただきます。

ぜひお気軽にお申込みください!


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。