マーヴィン ダブルハング パッキン交換☆彡

こんにちは。
寒くなったり温かくなったりと安定しない陽気が続いていますね。
昨日は、本格的に寒くなる前にと思い
事務所にございますマーヴィン ダブルハングのパッキンを交換いたしました。

マーヴィンにはパッキンだけでも何種類もの部材がございますが、
今回交換した部材はリーフウェザーストリップです。


リーフウェザーストリップ

リーフウェザーストリップはダブルハングの他、パティオ等に使用されていて
ダブルハングの場合は上部に取り付けられています。



上側のガラスを少し下げて見上げてみると、赤線で囲った部分にあります。
(※写真は取り換え後です。)



まず初めに、もともと取り付けられてるリーフウェザーストリップを
下に引っ張るように外していきます。

事務所のダブルハングは20年ほど使い込まれておりますので
劣化が進み原型をとどめておりませんでした(+_+)

そのため、若干引っ張りづらかったのですが、全体を少しづつ引っ張って行くうちに・・・


端からスムーズに取り外すことが出来ました。


余談ですが、取り外したリーフウェザーストリップはこんな形になっていました・・・。

リーフウェザーストリップ(劣化)

1枚目の画像と比べると3辺あるはずの断面が2辺だけになっていますね。
機密性を保つために一番重要な部分が劣化でなくなっています。
今まで不便さは特に感じておりませんでしたが、
みなさまには、このような状態になる前の交換をおススメします・・・((+_+))

さて、次は新しいリーフウェザーストリップを取り外したものと同じ長さに切っていきます。
工作用のハサミでも難なく切れるので簡単です。



最後に、先ほど取り外した箇所に新しいリーフウェザーストリップを取り付ければ完成です。


以上、マーヴィン ダブルハング リーフウェザーストリップの交換でした。
本格的に冷え込む季節になる前に、みなさまも取り換えてみてはいかがでしょう?
女性でも簡単に交換できますよ(^O^)

ご入り用の方は、担当営業までお問い合わせくださいませ。

コメント