7/2 社会はスピード感 【職場紹介 1】

おはようございます。



本日は、web管理の職場をご紹介したいと思います。

私どもは本社の階段の上のちょっとしたスペースに職場を構えております。



まずは写真をご覧ください。






写真の上手い下手はさておき、大変ステキな職場でございます。

アルダーフリー板で手作りした棚や机が光ります。

階段の上のちょっとしたスペースであることを忘れさせるような職場です。



もともと、webや広報の職場は物流センターという事業所にあったわけですが、

web管理は最近、こちらに拠点を移動してまいりました。



入社してすぐのことでした。

web管理に配属予定だった私は、ある会議に出席しました。

忘れもしません、場所はここ、本社の階段の上のちょっとしたスペースでした。

web管理の今後の方針等を決める大切な会議だったと思い起こされます。



社長 ?「物流 (もともとweb・広報などの部署があった事業所) も狭くなってきたね」

先輩 「そうですね」

社長 「つかだいらくんの研修が終わったら、人が増えるわけだから、ここに事務所移してもいいよね」

先輩 「ここ、とは?」

社長 「だから、ここ 【本社の階段の上のちょっとしたスペース】 」

私 「!?」



そして、その一カ月後には、ここ【本社の階段の上のちょっとしたスペース】が事務所に変貌を遂げていたのです。

「え、こんなところが、本当に事務所になっちゃうの???」

「会社の異動ってこんなにあっさり決まるもんなんだ!!?」

「これが世に聞く、鶴の一声!!!」

当時の私は、社会の移り行くスピードの速さに大変驚いたものでした。





あれよあれよという間に

アルダーフリー板で棚を作っていただいたり、

アルダーフリー板の棚が壁との感動的な密着を果たしたり、

JOHN KELLYの机で仕事したり、

JOHN KELLYの机をマグカップの底で痛めつけたり、

アルダーフリー板の机を作っていただいたり、

アルダーフリー板の机を知らぬ間に”やすり”にかけたり、

そういうことになっていた次第です。





そんな職場を少しずつご紹介してゆきます。

と、前置きをしまして…その2に続きます。







コメント