7/17 ルナファーザーで色々壁紙

暑さも少しやわらいできたような気がします。

職場でも今日は久しぶりに冷房を点けずに仕事をしております。
追記:午前9時30分にギブアップしました。

さてさて、ここ半月ばかりブログを更新してきましたが、はやくもストック切れが間近であります。
ネタを書き溜めた貯金を大量に作っていたはずなんですが、あれーおかしいなー…?
こんなことには負けず、これからもコツコツと更新していきますので、応援お願いいたします(笑)



さて、ネタ切れのときは、カメラを持って社内をうろちょろするに限ります。
そして見つけました!今日のネタ!





壁です!



本社の壁紙は、ルナファーザーという塗装下地壁紙を使用しております。

ドイツ製の天然の紙を素材としたもので、自由に色を塗装できるという大変楽しい壁紙なんです。

そんなわけで、本社二階はかなり色々な色を使っております。

壁紙は白いものだという思い込みがあったのですが、変わりました。

壁紙は白じゃなくてもいいし、白じゃなくても落ち着くんですね。



廊下は渋いピンクで、



会議室は藤色(?)で、





食堂は緑で給仕室はピンクですが、

とってもいいかんじです。

お気に入りは、食堂から廊下をみたときの色合いです。

食堂の緑と、廊下のピンクと、ドアの白と、パームウッドの赤みのあるフローリングがとっても綺麗です。

なんだかヨーロッパのオシャレなおうちって感じがします。







こんな張り紙も、味があっていい感じです。すごく字がきれいですね。

コメント